ホンダ・プレリュード Si VETC 4WS

アオシマのプラモデルをベースに、模型専門誌の作例として製作した完成品です。

クリアケースにボルト2本で固定し、銘板と作者のサインをつけて販売いたします。
ケースはタミヤ「ディスプレイケースC」とウェーブ「TケースMサイズ」のいずれかお選びいただけます。

製作の詳細は以下の通りです。

外装
スジ彫り:BMCタガネ(0.2mm)で彫り込み。
ホイールアーチ:フチ裏側を斜めに削り込んで尖らせた。
ウォッシャーノズル:モールドを除去、0.3㎜の黒塩ビ板から切り出して自作した。
アウタースライド・サンルーフ:スジ彫りに沿ってBMCタガネでボディから切り離し、スライド機構を自作した。
窓ガラス:ボディとの合わせが良くないので、リアウィンドウを切り離した。
ドアミラー:鏡面を0.1㎜洋白板から切り出して研磨し、自作した。
ドア、トランクリッド鍵穴:0.6㎜ドリルで開口し、アドラーズネスト製リベットヘッドMを埋め込んだ。
ナンバープレート:リアのみプレートが無いので、0.3㎜プラバンで自作した。

内装
シートベルト:ニチバンの製本テープ(黒)を細切りして使用。金具・バックルはプラバンで自作。
ルームミラー:鏡面を細切り洋白板で自作。
インパネ:メーター部分を刳り貫き、裏側から0.2㎜透明塩ビ板を取付けてカバーを追加。デカールは黒い板に貼り、カバーの奥に取付けた。

シャシー
ボディとの合わせ:リアホイールアーチに対してタイヤの位置が後ろ寄りなので、ボディ後端のシャシー受け部に1㎜プラ角棒を接着し、シャシー側のアタリを調整して、リアタイヤの位置を0.5㎜ほど前に寄せた。
ホイール:リムがタイヤに対して引っ込み気味になるので、リム内側のフランジを削り取ってタイヤとの合わせを調整した。
トレッド:前後とも、ホイールとブレーキの間にスペーサーを入れて、片側0.5㎜ずつ拡げた。

¥ 35,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1,000円が掛かります。

通報する