トヨタ・マークⅡ GTツインターボ

フジミのプラモデル(ハイメカシリーズ)をベースに、模型専門誌の作例として製作した完成品です。

クリアケースにボルト2本で固定し、銘板と作者のサインをつけて販売いたします。
ケースはタミヤ「ディスプレイケースC」とウェーブ「TケースMサイズ」のいずれかお選びいただけます。

製作の詳細は以下の通りです。


外装
フロントグリル:下側のモールドを修正し、ボディとの合わせを改良。
スジ彫り:BMCタガネ(0.2㎜)で彫り込み。
ウィンドウ・サッシ:谷エッジ部にスジ彫り追加。
ウォッシャーノズル:モールド除去、0.3㎜厚プラバンで自作。
サイドモール:0.5㎜幅の洋白帯金を貼り付け。
サイドミラー鏡面:0.1㎜洋白板で自作。
ドア鍵穴:1.0mm洋白線で自作。

内装
ダッシュボード:下側の不要部分を切り落とした。
フロントシート:取付位置に1.2㎜プラバンで台を作ってカサ上げ。
リアシート:パーセルシェルフ下に3㎜プラ角棒を入れて位置決め。
センターコンソール:取付位置をリアシートとダッシュボードに合わせて変更。
シートベルト:キャッチ部と金具はプラバン、ベルトはニチバンの製本テープを塗装して使用。
ペダル:プラバンで自作。
ルームミラー:鏡面を細切り洋白板で自作。

シャシー
シャシー本体:前後ダボを切り落として寸法を調整、後端にダボを新設し、前端はネジ留めに改めた。ボディに対してシャシー取付位置を2㎜ほど下げたので、、結果的に車高はその分アップした。
前輪トレッド:ホイールハブに1.2㎜プラバンを接着してトレッドを2.4㎜拡げた。
エンジン:プラグコードを追加。アドラーズネスト製極細黒コード使用。
マフラー:テールパイプ部を2㎜プラ丸棒で作り直し、取付位置を変更してボディの切り欠きに合わせた。




¥ 37,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1,000円が掛かります。

通報する